エタラビの予定を決めるシステムのよいところ

エタラビの予約の取り方は、施術をした日にできるのはその月だけで、翌月以降はその場で予定を決めることはできません。用事などがあり翌月以降に脱毛の予定をいれたい場合は、前月の15日以降に予約をいれるという特徴のある予約方法となっています。キャンセルにかんしては前日の21時までにキャンセルをすればキャンセル料金はかかりません。それ以降は1000円のキャンセル料金がかかってしまったり、当日になると2000円のキャンセル料金がかかってしまうので、なるべく早く自分の予定管理を行いましょう。このようなキャンセル料金がかからないようにするためにも必ず行ける日にしておくことをおすすめします。またエタラビに通い始める前にまずはカウンセリングを受けて自分のニーズとあっているか確認したりアドバイスをもらったりするのですが、この無料カウンセリングの予約の取り方は公式サイトですることができます。自分が通いたい店舗名や時間指定、必要情報を記入しておくと簡単に無料カウンセリングへいくことができるので非常に便利です。またエタラビはスタッフのかたも対応がよいと評判で、経験値や知識が豊富なスタッフさんが揃っているので安心して施術を受けることができます。

エタラビの予定を決めるシステムの悪いところ

エタラビはその場で次の予定を決めることができるのはその月だけ、翌月の予定を決めるには15日を過ぎてからというとても特徴的なシステムを取っていますが、わかりやすい、やりやすいという声がある一方で予約を取りにくい、わかりにくいといった声もあります。まず翌月に予約をとりたい場合に15日以降に電話をするのですが、電話が混雑しておりなかなか繋がらないことがよくあります。そうすると仕事の合間に電話をするわけにもいかず、限られた時間を使って電話をしなければいけないことになります。さらに電話が繋がったからといって必ずしも自分が行きたい日に行くことができるとは限りません。15日以降という急なスケジュールにもかかわらず、自分の行きたい日に行くことができないと、行く日にちをさらにずらさないといけないことになります。基本的には電話さえ繋がれば希望の日にちでいくことはできますが、かなり忙しいスケジュール管理となってしまいます。
口コミ-エピレ VIO脱毛 口コミ

 

 

一緒に読まれる記事:全身脱毛を申し込んだ体験談や感想